NOSTALGIA BLOG

シェルティと暮らす日々のできごと。


In 04 2014

27
Category: DOG SHOW   Tags: ---

出雲愛犬クラブ展

倉敷のショー2日目。

今日もシェルティ頭数そろわず、平場はミカサ1頭と昨日出ていたCHの子1頭。

しょうがないね~、と練習だと思ってミカサ頑張りました!
昨日の走りはなに?というぐらいよく走ってくれました。
ノアオズの子はおだてると素直にテンションあげてくれるので扱いやすいです。
ミカちゃんお利口さんでした。


このまま出していけばショーにも慣れていいんですが、ここで問題が。

実は2週間ほど前に、他の子にショーサイドの方だけ背中の毛をザクザクに切られてしまったんです。
ヒートが終わって皆と遊ばせても平気だったのに、その後シャンプーして庭に出したらやられました。
今までうちの子達だけなら誰もこんな噛まれたことなかったのに。

なので昨日の画像、ショーサイドの反対から撮った写真ですが、背中へっこんでます。
どうにもこうにも出来ず背垂れしているように見えて、ジャッジにも背中をすごく気にされてしまいました。
KENCHERRYさんにも電話で伝えたら「そんなんで勝てるわけないじゃない」と(^^;

タクトもショーに出してる時、他所様の子に背中をザクザクに切られたことがありましたが、自然に見えるようにハサミを入れたら誰にも気づかれませんでした。
が、セーブルは毛の色が変わってしまうのでダメですね。

私の管理不足なので反省。
背中の毛が生えそろうまでミカサはショーはお休みか、勝ち負け考えずに練習で出すかになりそうです。

たまには別の子も出してみるのもいいかなあ。


26
Category: DOG SHOW   Tags: ---

倉敷全犬種クラブ展

三ヶ月ぶり?に倉敷であるドッグショーに行ってきました。

午前中はダックスの部会があるのでショー開始は12時からなのを知らず、普通に来て余裕の7時入り。
が、会場が狭くて車を止めるところが既になく、テントを取っている方の後ろにご厚意で停めさせてもらいました。
午後の開始に間に合うように来た人は会場に車が入れずの道路にずらーっと路駐状態で早めに来て正解でした(^^;

出陳はパピーでデビューした以来のミカサ。

生後10カ月になりました。
mikasa10monts.jpg
前日の下準備の時の写メです。
毛を濡らしたままの状態なのできちんとブラシ入れた写真も撮っておけば良かったな~。
(背中の部分が不自然に凹んでる理由は後ほど…)

さて、ショーの結果は、暑さとショー慣れしてなさであんま走らず撃沈!
頭数も揃ってなかったし良い練習になりました(^o^)



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
28
29
30

top bottom